楽天Pay(実店舗決済)

楽天Pay(実店舗決済)と連携可能なPOSレジアプリ

楽天Pay(実店舗決済)

楽天Pay(実店舗決済)は「スマレジ」、「poscube」・「Orange Operation」、「Bionly」、「Ubiregi」、「POS+」と機能連携をしています。

POSレジアプリと「楽天Pay(実店舗決済)」の連携により、クレジットカードなどのお支払いがスムーズに行えます。

スマレジ

提供企業:株式会社スマレジ

ユビレジは高機能ながらも低コストで導入できることから、現在急速に普及を続けているクラウド型タブレットPOSレジです。

2010年にリリースされて以来、バージョンアップを続け、より使いやすく洗練されたレジへと進化し、現在は各種飲食店、小売店や美容院など、幅広い業種の30,000店を超えるお店・チェーン店で利用されています。

POSレジの特長である、リアルタイムな売上管理・分析はもちろんのこと、どなたでも簡単に操作できる「使いやすさ」、レジ導入時・導入後の充実したサポート体制、オーダーエントリーシステム(ハンディ)や在庫管理システムといったオプションサービス、会計ソフトや予約管理などの連携サービスが豊富といった理由で、全国の多くのお店から「ユビレジ」が選ばれています。

スマレジ 公式ページ

poscube

提供企業:株式会社フォウカス

「poscube (ポス・キューブ)」は飲食店専用のタブレットPOSレジとオーダーエントリーシステム (OES) が一つになった唯一のオールインワンタブレットPOSシステムです。

飲食店に必要な厳選された機能の充実はもちろんのこと、顧客管理システムや本部システムなど様々な機能と連携ができ、カスタマイズにも対応できる高い拡張性が特長です。

全国対応の導入サポート・アフターサポートも充実しており、カフェなどの小規模なお店から多店舗展開型の大型店まで豊富な導入実績があります。

poscube 公式ページ

Orange Operation

提供企業:株式会社エスキュービズム

「Orange Operation(オレンジオペレーション)」は、基本的な会計機能やクレジットカード決済、レシート出力、キャッシュドロアとの連携はもちろん、分析・管理機能や電子ジャーナル機能などの高機能も搭載されています。

マルチテナント(多店舗・チェーン店)対応なので、単店舗から数百店舗の大規模店まで、あらゆる業種・業態のお店で使うことができます。

iPadやWindowsタブレットに対応しています。

また、店舗のイメージカラーやモチーフに合わせたデザインの変更や機能の追加、外部サービスとの連携にも対応することができます。

さらに、基幹システムと連携したカスタマイズも可能です。

1300店舗以上の同時導入実績があり、安定した稼働が可能です。

Orange Operation 公式ページ

Bionly

提供企業:株式会社アライズ

美容室やネイルサロン、美容サロン特化型のiPadのサロンシステム「ビオンリー」は、「サロンワークを、低コストでHappyに」のコンセプトのもと顧客カルテ、ウェブ予約、レジ、売上集計、顧客分析、販促、スタイリストのシフト管理、来店ステータスが一目で分かるダッシュボード、など美容室・サロン向けに最適化されたPOSシステムです。

Bionly 公式ページ

ユビレジ

提供企業:株式会社ユビレジ

ユビレジは高機能ながらも低コストで導入できることから、現在急速に普及を続けているクラウド型タブレットPOSレジです。

2010年にリリースされて以来、バージョンアップを続け、より使いやすく洗練されたレジへと進化し、現在は各種飲食店、小売店や美容院など、幅広い業種の30,000店を超えるお店・チェーン店で利用されています。

POSレジの特長である、リアルタイムな売上管理・分析はもちろんのこと、どなたでも簡単に操作できる「使いやすさ」、レジ導入時・導入後の充実したサポート体制、オーダーエントリーシステム(ハンディ)や在庫管理システムといったオプションサービス、会計ソフトや予約管理などの連携サービスが豊富といった理由で、全国の多くのお店から「ユビレジ」が選ばれています。

ユビレジ 公式ページ

POS+

提供企業:パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

「POS+(ポスタス)」 は飲食・小売業様向けのクラウド型タブレットPOS・OESシステムです。

業界で唯一、多言語・多通貨・多消費税を実現し、iOS、Androidにも対応。高価な専用端末が必要なく、クラウドでサービス提供することにより低価格で導入が可能です。

コースメニュー、トッピング、アルコール割り方、分割会計、伝票合算など店舗業務で必要な機能を網羅し、トレーニング不要な直感的に利用できるユーザ―インターフェースになっています。

POS+ 公式ページ