おてがるPay

おてがるPayとは?導入のメリット、手数料や申し込み方法について紹介!

おてがるPay

おてがるPayとは

おてがるPay(おてがるペイ)とは、株式会社ジェイエムエスが提供するクレジットカード決済サービスです。

JMSは、大手のクレジット会社であるJCB・三菱UFJニコス・UCカードの3社出資により設立されたクレジットカード決済代行会社です。

JCB✕三菱UFJニコス✕UC

\公式サイトはこちら/

お手持ちのiPadまたはiPhoneで「おてがるPayアプリ」を起動し、専用の決済端末機(カードリーダー)とレシートプリンターを接続することで、対面でのクレジットカード決済や電子マネーの決済が利用できるようになります。

おてがるPayでできること

おてがるPayは、カードリーダーとプリンターを利用して、クレジットカードや電子マネーの決済を利用することができるので、たくさんの顧客のニーズに対応することが可能です。
JMSのおてがるPay

クレジットカード

VISA・mastercard・AMERICANEXPRESS・JCB・DinersClub・DISCOVER・銀聯カード(UnionPay)

電子マネー

applepay・google Pay・QUICPay・iD・Kitaca(キタカ)・Suica(スイカ)・PASMO(パスモ)・TOICA(トイカ)・manaca(マナカ) ICOCA(イコカ)・SUGOCA(スゴカ)・nimoca(ニモカ)・はやかけん

おてがるPayを利用するのに必要なもの

おてがるPayの決済サービスを利用するには以下のものが必要です。

カードリーダー・プリンター

カードリーダーとプリンターは無償提供されます。
カードリーダー・プリンター

おてがるPayアプリ

おてがるPayアプリは無料でダウンロードして利用できます。

決済に使用するiPadまたはiPhoneにアプリをダウンロードしてください。

おてがるPayアプリクレジット用・電子マネー用

iPadまたはiPhone

インターネット回線に接続されている状態のiOS端末(iPad/iPhone)があれば利用できます。

ipad・iphone

おてがるPayの概要

サービス名おてがるPay
運営会社株式会社ジェイエムエス
利用可能決済サービスクレジットカード / 電子マネー
対応クレジットカードVISA / Mastercard / JCB / American Express / Diners Club / DISCOVER / 銀聯カード
対応電子マネー交通系電子マネー / Aapple Pay / Google Pay / iD / QUICPay
対応QRコード未対応
決済手数料3.24%~3.74%
入金回数月6回 または 月2回
入金手数料無料
初期費用税別42,000円(カードリーダー、プリンター費用)
無用
運用費用無料
対応OSios(iPadまたはiPhoneが必要)

おてがるPay対応キャッシュレス決済と決済手数料

おてがるPayは、クレジットカードと各種電子マネーの決済に対応しているので、たくさんの顧客のニーズに対応することが可能です。

クレジットカード

対応ブランド決済手数料
VISA・mastercard3.24%
JCB・AMERICANEXPRESS・DinersClub・銀聯カード(UnionPay)・DISCOVER・銀聯カード(UnionPay)3.74%

電子マネー

対応ブランド決済手数料
JCB✕三菱UFJニコス✕UC3.74%

入金(振込)について

売上の入金は、月6回のと、月2回の2つの方法から選択できます。

月6回払い

売上振込日
1日~5日15日
6日~10日20日
11日~15日25日
16日~20日当月末日
21日~25日翌月5日
25日~末日翌月10日

月2回払い

売上振込日
1日~15日当月末日
16日~末日翌月15日

入金手数料

どの金融機関の口座で登録しても振込手数料は無料です。

「ゆうちょ銀行」は振込み口座に指定できません。

\公式サイトはこちら/

おてがるPayが選ばれる理由・メリット

おてがるPayを導入するメリットをご案内します。

  1. さまざまなキャッシュレス決済に対応
  2. 多種多様なキャッシュレス決済に
  3. 複数の決済手段に対応
  4. 複数のPOSレジアプリと連携
  5. 安心できるサポート体制
  6. 安心安全のセキュリティ

さまざまなキャッシュレス決済に対応

おてがるPayは、さまざまなキャッシュレス決済に対応しています。

これからキャッシュレス社会が進むことを考えると、それぞれの顧客の支払い手段に対応できる必要性が高まると思われます。

また、新型コロナの影響により、今後さらにキャッシュレス化が進むのは必然です。

おてがるPayは、1台の端末を利用して、クレジットカードや電子マネーも利用することができるので、たくさんの顧客のニーズに対応することが可能となります。

インバウント需要対策に効果的

クレジットカード決済では銀聯カード(UnionPay)に対応しています。

銀聯カードとは、中国の金融企業である「中国銀聯」が発行しているカードで、中国でもっとも広く使われているクレジット・デビットカードのブランドです。

別名「UnionPay(ユニオンペイ)」とも呼ばれています。

訪日中国人観光客向けの決済サービスを整えたいお店に最適です。

銀聯(UnionPay)

複数の決済手段に対応

おてがるPayは複数の決済手段に対応しておりクレジットカード決済であれば「1回払い」の他、「2回払い」「リボ払い」「分割払い」「ボーナス払い」から支払方法を選ぶことが可能です。

複数のPOSレジアプリと連携

「おてがるPay」は複数のPOSレジアプリと連携しています。
下記のレジアプリと「おてがるPay」の連携により、クレジットカードなどのお支払いがスムーズに行えます。

おてがるPayは複数のレジアプリと連携
おてがるPay
「おてがるPay」と連携可能なPOSレジアプリ「おてがるPay」は複数のPOSレジアプリと連携しています。 POSレジアプリと「おてがるPay」の連携により、クレジットカードな...

安心できるサポート体制

「おてがるPay」の決済処理で困った時には、すぐに電話相談できる「ヘルプデスク」があるので、とても安心です。

ヘルプデスク:受付時間 24時間対応(年中無休)

安心安全のセキュリティ

お客様のクレジットカード情報や決済情報は、決済端末にもスマートフォンにもデータが保存されないため、不正利用が行われる心配がなく安心です。

また、決済に使用するカードリーダーは、国際的なセキュリティー基準「PCI DSS」に準拠し、通信時の情報は高い強度を持つ暗号鍵管理方式「DUKPT」を使用しています。

おてがるPay利用開始までの流れ

  • STEP.1
    お申込み
    フォームに必要事項を入力し、必要事項の画像をアップデートします。
  • STEP.2
    加盟店審査
    入力したお申込み内容をもとに加盟店審査が行われ、結果が通知されます。
  • STEP.3
    配送
    審査が完了すると、申込みした店舗にカードリーダー、プリンターなどの備品、操作マニュアルが届けられます。
  • STEP.4
    初期設定
    iPadまたはiPhoneに「おてがるPayアプリ」のダウンロードを行います。
    端末(カードリーダー)の箱に同梱されているマニュアルを参考に、各種設定を行ないましょう。
  • STEP.5
    利用開始
おてがるPay
おてがるPay操作ガイドおてがるPayの操作方法|全編[11分27秒] https://youtu.be/hlwk7hp4Tu8 1.ご用意するもの[1分1...

株式会社ジェイエムエスの企業情報

おてがるpayを提供する株式会社ジェイエムエスの企業情報です。

株式会社ジェイエムエスは、国内大手カード会社である株式会社ジェーシービー、三菱UFJニコス株式会社、ユーシーカード株式会社の3社の出資により、クレジットカード加盟店ネットワークの拡大を目的として、2000年6月に設立した企業です。

商号株式会社ジェイエムエス
英文社名JMS Co.,Ltd.
本社〒169-0072
東京都新宿区大久保3-8-2
住友不動産新宿ガーデンタワー
設立2012年10月1日
資本金8,000万円
株主株式会社ジェーシービー
三菱UFJニコス株式会社
ユーシーカード株式会社

まとめ

おてがるPayは、決済方法が豊富であるところと「1回払い」の他「2回払い」と「リボ払い」、「分割払い」、「ボーナス払い」に対応しているところが他社サービスと比べて優れている点です。

カードリーダーとプリンタは無料で手に入りるので、必要なのはiPadまたはiPhoneだけです。

クレジットカード決済を中心としたキャッシュレス決済を検討している方はこの機会に導入してみましょう。

\公式サイトはこちら/